ほら、自分だってその季節によって体の具合がおかしくなるじゃない。
花粉症、インフルエンザだとかね。
ペットたちだって同じなんだよね。
言葉をしゃべってくれないペットたちには人以上に気を使ってあげないと。
そんなペットたちの健康法とか病気の予防法をここで紹介していきたいと思います。


今月の健康法

肥満に注意!
食欲の秋到来。人がそうであるように動物たちも、気候の安定するこの時期は食欲が 増してきます。 それは、これからやってくる冬に向かっての準備期の今、寒さに耐えるための皮下脂 肪をつける という動物本来の目的からなのです。 しかし年中外にいる子ならばともかく、最近の室内飼いのペットたちにとって必要以上の脂肪は、体に負担をかける以外の何物でもありません。 外見上の見苦しさはもちろん、重くなった体重は肘・膝・腰などの関節や背骨へ負担 をかけ、骨格・関節障害の原因になります。また、脂肪過多の食餌からは、血中コレステロール濃度の上昇を招きます。さらに塩分の過剰摂取による循環器系の障害な ど、不適切な食生活によって、私達人間と全く同様の症状をペットたちの体もひきおこします。 適度な食餌・適度な運動は健康へのファーストステップであり、生活の質の向上を目指すには不可欠な要素であるといえます。老齢のペットだからといって、ご飯をやわらかくしてあげるのでは、歯や歯周組織の健康にも よくありません。食餌選びの基本は、その子の普段の運動量にあったカロリーの摂取 にあります。それを常に考慮し、シニアフードなどへ徐々に切り替えるなど、カロ リーをコントロールされることをおすすめします。 また猫ちゃんにとっては発情のシーズンです。外出先などでのアクシデントに十分気 を配る必要もでてくるでしょう。


過去の履歴
元気消沈 および 食欲減退

 

 

Copyright (C) 2001, 80's Pet Company,Ink. All rights reserved